冷凍餅をトースターで上手に焼く方法!【超簡単で失敗しない】

お正月が過ぎると、何個もお餅を保存すると思いますが、

その場合、冷凍して保存される方も多いと思います。

そんな大事な冷凍餅を、できる限り美味しく頂きたいですよね^^;

今回は、そんな冷凍餅をトースター(オーブントースター)で上手に焼く方法や

お餅が美味しく食べられるトッピングを紹介します!

スポンサーリンク

冷凍餅をトースターで上手に焼く方法!

まず、トースターで焼く前に解凍しておきましょう。

解凍することで、焼く時間の短縮焼きムラ(中まで火が届かない)といった事が少なくなります。

解凍方法

時間に余裕がある場合は、前日に冷凍庫から冷蔵庫へ移し、自然解凍しおいておきましょう。

当日の場合は、冷凍庫から室温(常温)に移し、環境や季節にもよりますが、約5時間くらい解凍しておいてください。

時間がない場合は、電子レンジを使えば素早く解凍する事ができます。

  • 冷凍餅を軽く水を浸し、ラップなしで皿に乗せ
  • 600w1分(500ワットで2分)ほど加熱してください。

注意点

あくまで解凍するだけなので、柔らかくなるまで加熱しないでください。

火をいれるのはトースターですので、多少硬く(凍った状態)てもOKです。

焼き方

冷凍餅を解凍している間に、トースターを予熱で温めておきましょう。

こうすることで、時間を短縮でき、中まで熱が通りやすくなります。

解凍できたら、トースターで加熱します。

そのままでもいいですし、クッキングシートアルミホイルを敷いても大丈夫です。

まず2~3分くらい加熱していき、

それからは、好みの焼き具合になるまで追加加熱していきます。

参考記事はこちら

冷凍餅の解凍方法と焼き方!超簡単に焼ける裏ワザも…!
お餅をついた後とかに、食べ切れず残ったお餅を冷凍保存している人も多いと思います。 しかし食べる際に、解凍の仕方を間違えてしまうと、せっかく冷凍したお餅も美味しくいただけません^^; あと、冷凍餅の焼き方についても役に立つ便利...
スポンサーリンク

お餅が美味しく食べられるトッピング

ここでは定番の醤油やきな粉以外で、

お餅が美味しく食べられるトッピングを紹介します。

大根おろし

納豆

桜えび

丸美屋 ずんだもちの素

丸美屋 黒ごまだれの素

パン工房 ツナ&マヨ

井村屋 こしあん

以上、定番に飽きた時の変わり種トッピングを紹介しました。

トッピングではないですが、他にも焼いたお餅をお汁粉に入れても美味しく頂けますし、

解凍したあと焼かないで、油で揚げるという方法もあります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、冷凍餅をトースターで上手く焼く方法や、

お餅が美味しく食べられるトッピングをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

トースターで焼く際は、ある程度解凍してから調理して下さいね^^;

当然、自然解凍が一番いいのですが、時間がない時は、電子レンジで解凍する事をおすすめします。

トッピングについても定番以外にも、いろいろなものがあります。

いずれも手軽にできるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね^^