富川悠太アナには嫁はいるの?いとこが難病だった!交通事故の過去も!

古舘伊知郎さんの後を継ぎ、4月から「報道ステーション」のメーンキャスターに富川悠太(とみかわ ゆうた)アナウンサーが決まりました。

リポーターとして街の面白い噂やグルメを中継している姿を何度か目にしたことがありましたが、私は正直テレビでたまに見かける程度だったのでよく知りませんでした。

という事で、これからテレビでの露出が多くなる富川悠太アナついて、いろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

富川悠太アナのプロフィール!

名前 富川悠太(とみかわ ゆうた)
生年月日 1976年9月3日
出生地 愛知県名古屋市
最終学歴 横浜国立大学卒
身長 175cm
血液型 O型
趣味 カラオケ・映画鑑賞・スポーツ

富川悠太アナは、1999年にテレビ朝日に入社し、2004年4月「報道ステーション」が始まってからリポーターとして、国内外の現場を取材してきました。

古舘さんが夏休みの間には、代理を何度も務めていますね。

2011年からは日曜日の「報道ステーション SUNDAY」でキャスターも務めています。

安定感やバランス感覚も評価されていたそうです。

メーンキャスター就任の決意コメント

「この12年間、私を育ててくれたのは、現場で取材をさせていただいた皆さまであり、全国で声をかけてくださった皆さまです。

背中を追い続けても全く近づくことすら出来なかった古舘キャスターからいきなりタスキを繋ぐことになり、まだ現実のものとして受け止めておりませんが、少しでも視聴者の皆さまの『役に立てる』ように努力して参る所存です。

これからもまた視聴者の皆さまに育てて頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます」

富川悠太には嫁はいるの?

富川アナは、2006年11月に一般の方とご結婚されています。
お相手の出身は広島県だそうで遠距離での交際だったそうです。

子供は2人の男の子がいるそうで、子供の名前は長男の立夢(りずむ)くんと次男の奏(かなで)くんです。

りずむかなでということで、富川アナが、いかにカラオケ好きなのかが分かりますね。

テレビ朝日のHPの「アナウンサーのパーソナルコラム」で息子さんとの記事があり、幸せな家族の様子が伺えます。

スポンサーリンク

富川悠太のいとこが難病だった!

幸せな富川アナですが、いとこの富川睦美さんが難病のALSでお亡くなりになっているということが分かりました。

そのALSと言うのは、どのような病気なのでしょうか?

ALSとは?

正式名称は「筋萎縮性側索硬化症」で、筋肉が徐々に萎縮し、衰えていき、体の自由がきかなくなり、最後には自発呼吸も出来なくなるという怖い病気です。

私もテレビで、この病気の事を取り上げた番組を見たことがあります。

この病気は、いとこの富川睦美さんも自覚しており、自分を通じてALSのことを世に伝えたい…、ということで富川アナと長期間にわたって密着取材をうけていました。

ありのままの自分で死にたいという希望で、延命処置はしないという事と、自分の体を病気の研究のために使って欲しいと言うことで「病理解剖同意書」にサインするなど強い意志を示していました。

精神力の強い方だったんだな、と頭が下がる思いです。

その番組が2014年12月21日に放送され日本民間放送連盟賞のテレビ教養部門で優秀賞を受賞しました。

睦美さんの希望だった病気の事を世に伝えるという目的が果たす事ができ、多くの人が病気の事や生きる事の大切さを考えるきっかけとなりました。

睦美さんの命もムダではなかったのではないでしょうか。

富川悠太は過去に交通事故が…!

富川悠太アナが33歳の時に都内で自家用車を運転中、止まっていた原付バイクに後部から追突し、バイクに乗っていた男性にけがをさせる事故を起こしたことがあります。

交差点で青矢印の信号を勘違いして発進、バイクに追突し、バイクの男性は転倒して腰をけがしたそうです。

富川アナは「私の不注意で事故を起こし、相手の方には誠に申し訳なく思っています」とコメントを発表しています。

それにしても青矢印の信号を勘違いしたと言っても前にバイクがいるのに発信するというのは、よっぽど急いでいたのか、考え事をしていたのかは、分かりませんが、以外とおっちょこちょいな性格なのではないでしょうか^^

これからはもっと責任ある立場だけに、気をつけて運転して欲しいですね^^;

富川悠太についてのまとめ

今までは、有名な方がこのポストについていましたが、局のアナウンサーということで大丈夫なのかと最初は思いましたが、調べてみると、現場を取材やリポートなど年間100カ所以上取材して、報道の経験も多い事や、いことの誠実な対応など良い印象を受けました。

身内の不幸もありましたが、幸せな家族に恵まれていて、公私共に充実していますね^^

見た目もイケメンで主婦層に人気がでるかもしれません。
あとは自分の意見に説得力のあるようになるまでは時間がかかると思いますが頑張ってほしいですね^^

スポンサーリンク