キンコメ高橋健一が過去に痴漢冤罪で逮捕!制服姿のAKBと番組で共演!


お笑い芸人高橋健一容疑者(44)「キングオブコメディ」が、20年前から都内の高校に侵入して女子高校生の制服を盗んで窃盗建造物侵入の疑いで逮捕された。

過去にも痴漢行為容疑で荒川署に逮捕されています。
三村マサカズ有吉弘行さんもツイッターで憤りのコメント。

スポンサーリンク

キンコメ高橋健一逮捕される!

高橋健一が逮捕された経緯は、

高橋は4月25日午後、東京・世田谷区内の都立高校に侵入し、体育館の女子更衣室から部活動中だった女子高生のブレザーやスカートなど二十数点を盗んだ疑いが持たれているという。

都内の高校では昨年以降、週末などに同様の被害が頻発していたようで、現場付近では不審な軽トラックが度々目撃されていた。

防犯カメラの映像を解析した結果、高橋が捜査線上に浮かんだという。
「20年ぐらい前からやっていた」「性的欲求を満たすためにやった」と供述。

自宅からは約600点の制服などが見つかり、同様の行為を長期間にわたって繰り返していた疑いが強くなっている。

過去に痴漢冤罪で逮捕されていた!

2007年7月、東京メトロ千代田線で、満員状態の車内で、痴漢行為容疑で逮捕されています。
その時に、一貫して“冤罪”を主張した高橋に対し多くの芸人の仲間達(バナナマンの設楽統など)が陳情書を集めるなどして、結果、不起訴処分となっている。

この時の事を日刊サイゾー「キングオブコメディ 今すべての『誤解』を解く!?」という単独ライブDVD『誤解』発売記念のインタビューで語っています。

まるで女の子の方が嘘をつているかのような、時折、笑いも入ってるような感じで弁明しています。

高橋健一は過去に制服姿のAKBと共演!

キングオブコメディの高橋健一は、2011年5月12日放送の「有吉AKB共和国」でAKB48のメンバーとコントで共演をしています。

この番組は「有吉弘行」と「小嶋陽菜」が司会の深夜バラエティー番組です。

「AKBドリームマッチ」という番組の企画の一つで、芸人さんとAKBのメンバーが、コントをやるという企画です。
その3組の芸人さんの一組にキングオブコメディがおり、そのお相手が名取稚菜さんでした。

その当時の名取さんは、高校生でAKBの制服を着ていて、高橋は20年前から制服に興味があったようなので、その時に制服姿の彼女を違う目で見ていたのかもしれません。

動画を見る

まとめ

今回の逮捕で一番ショックを受けているのは、高橋が所属する「プロダクション人力舎」の関係者だそうです。

人力舎は、先代の社長の人柄が反映された家庭的な芸能プロダクションだそうで、タレントの独立や不祥事には寛容な姿勢で知られ、高橋の痴漢逮捕の時も支援し、謹慎明けの2010年では、「キングオブコント」の優勝に導いてきたそうです。

陳情書を作ってくれた多くの芸人仲間を裏切る形となり、結局女の子が嘘をついた形で不起訴になっています。
たぶんその事で、女の子も心身で傷ついたと思います。

また、高橋の名前は出してはいないが、「さまぁ~ず」の三村さんもツイッターで「マジか!駄目だよ。常に相方のことも考えないと、君一人の人生じゃない。」

有吉さんもツイッターで「こらタコのタコだな。もう。。。」と落胆したコメントをつぶやいています。

今日、エンタの神様に出演予定でしたが、急遽編集で出演シーンがカットされることになったそうです。

また有吉さんの年末の番組有吉のお笑い大統領選挙2015冬」に出演予定のテレビ朝日も「現在対応中」だそうです。

相方の今野浩喜さんは、大ヒットドラマ「下町ロケット」にも出演していて、これからという時なので、どうなるのか心配ですね。

スポンサーリンク