母の日2017年!お義母さんの喜ぶプレゼントは?ギフトの予算は?

232657母の日に、お義母さんに贈るプレゼント選びには、実の母親に贈るときより緊張しますよね。

贈って印象を悪くしないかとか、いろいろ考えます。
義母とはこれから先、ずっと良い関係を築いていきたいですし、普段の感謝も伝えたい。

しかし何をプレゼントすれば良いか、予算はどれくらいなら良いのか、分からない事があります。

なので今回は、義母に嫌われない、というか喜んでもらえるプレゼント選びについて調べてみました。

スポンサーリンク

母の日に義母の喜ぶプレゼント選びは?

義母が喜ぶプレゼント選びには、やはりリサーチが大事です。

ちゃんとリサーチをしておかないと、例えばバックや財布をプレゼントするにしても好みの色でないかもしれませんし、プレゼントで手作りの料理も嫌いなものを、むりに食べさせる事になってもいけません。

夫や義父などに聞いてみる

最低限、好きなもの、嫌いなものの情報を調査する必要あります。
間違っても趣味でないものを贈るのだけは避けましょう。

好きなものが分かれば買うものが大体決まってくるので楽ですね。

例えば、好きなお菓子などがあれば、そのお菓子のちょっと高級なものとか、普段では買わない(買えない)ものを贈ればもっと喜んでもらえるではないでしょうか。

夫と一緒に選ぶ

義母がもし気に入らない物であっても、夫と一緒に買った物なら「まあしょうがないか」と思ってもらえるかもしれません。

自分ひとりで選んで買ったものでも、夫に伝えておいてもし後で聞かれても大丈夫なようにしておきましょう。

スポンサーリンク

母の日に義母の喜ばれるプレゼントは?

細かくあげればたくさんあります。
例えば、バックとかアクセサリーとかありますが、こういう物は色、形、大きさなど様々物があり好みのものを選ぶのは難しと思います。

実母ならともかく、義母の場合はもっと慎重に選ぶ必要があります。
なので比較的無難なプレゼントを紹介します。

食事(手作り)・外食

132595

母の日なので、食事のしたくなどさせたくないですから手作りの食事をプレゼントしてみてはどうでしょうか?

義母の好きなものを、あらかじめ調査しておいてサプライズ的にプレゼントすれば、もっと喜んでくれるでしょう。

間違っても苦手な食材やメニューは、NGです。

あと、義母がちかくに住んでおられるのでしたら外食に行くのもいいと思います。

注意として、いずれの場合も前もって計画しておかないと、食事のしたくをしてからでは意味がないです。

お菓子・スイーツ

338141

甘いものは、女性は好きですので喜ばれるプレゼントです。

普段では、なかなか買うことのないちょっとお高いお菓子やスイーツなどをプレゼントしましょう。

和菓子するか、洋菓子にするかは旦那さんと相談して決めましょう。

やはりスイーツ系のプレゼントは、はずれが少ないと思います。
昨年もスイーツをプレゼントしていても、種類さえ被らなければ大丈夫でしょう。

花と手紙・メッセージカード

114686

やはり定番ですが、花は欲しいのではないかと思います。
女性で嫌いな方はそんなにいないと思います。

ですが、花だけでは感謝も半減しますので、手紙メッセージカードをそえて贈りましょう。

ブリザーブドフラワーもいいと思います。

長持ちもしますし、見るたびに思いだしてもらえるかもしれません。

最近は需要ものびているそうですが、値段もそれなりにします。
もしお子様がいらっしゃるようでしたら、手作りの贈り物などはどうでしょうか?

お孫さんからの、折り紙のカーネーション直筆のメッセージカードなどはかなり喜んでもらえるはずです。

手作りの折り紙のカーネーションやメッセージカードについては、以下のサイトを参考にしてください。

2017年母の日に喜ばれる手作りカーネーションを簡単につくろう!!

母の日の義母へのプレゼントの予算は?

プレゼントするものが決まったら次は、予算はどのくらいが妥当な金額なのかと言うことです。

調査の結果、予算は3000~5000円くらいがいいのではないでしょうか。

実のお母さんだと2000円くらいのものでもいいと思いますが、義母の場合はあまり安くてもケチだと思われたくないし、あまり高いものを贈っても気を遣わせてしまいます。

それと、最初から高額の贈り物をすれば、これから先同じような物を贈り続けないといけなくなります。

総括

どうでしょうか?少しは参考になったでしょうか?
総括しますと、まず義母の好嫌いのリサーチはしっかりしておきましょう。

プレゼントで無難なものは、花と手紙・メッセージカード、お菓子・スイーツ、食事(手作り)・外食などです。

プレゼントの予算は、3000~5000円くらい。

結論を言うと、プレゼントは相手が自分を思ってくれていると言う気持ちが伝われば、どんなものでも嬉しいはずです。

自分のために、時間をつかってくれたんだと思ってもらえるプレゼントを贈りましょう。

スポンサーリンク