黒嘉嘉の学歴は?こくかかのメイク方法が知りたい!

美しすぎる囲碁棋士、黒嘉嘉(こくかか)という台湾出身の女性が話題です!

ひと目見ただけで、美しい女性だなと思いますよね^^;

そんな、黒嘉嘉さんについて色々知りたいですよね!

今回は、その黒嘉嘉さんの学歴メイク方法について調べてみました。

スポンサーリンク

黒嘉嘉のプロフィール

まずは、黒嘉嘉さんのプロフィールを見てみましょう。

  • 名前 … 黒嘉嘉「こく かか」日本読み
    台湾読みだと「ヘイ・ジャアジャア」、
    英語名だと「ジョアンナ・ミシンガム」(Joanne Missingham)
  • 生年月日 … 1994年5月26日(24歳)
  • 身長 … 170cm
  • 家族 … 父母姉の4人
  • 職業 … 囲碁棋士(台湾棋院所属)七段

黒嘉嘉さんは、父がオーストラリア人、母が台湾人のハーフです。

囲碁は6歳から始め、いくつもの大会で好成績を収めていきます。

その後、2010年に台湾棋院で初段になると、

同年に世界女子選手権で優勝し、最年少(最短)で五段となったのです。

2011年からは棋王戦で女流初のリーグ戦入りし、

賞金ランキング6位となり、女流棋士では1位になりました。

そこから、中国や韓国のリーグ戦にも参加します。

2015年では碁聖戦ベスト8、台湾女子囲碁最強戦優勝というような成績をあげ、

今は、女子囲碁界のNo1ということです。

スポンサーリンク

黒嘉嘉の学歴は?

優秀な才能が備わった黒嘉嘉さんは、学歴もきっと優れているだろうと推測されます。

なので学歴について調査してみました。

まず、小学校は台湾の「秀朗国小」に通っていました。

場所は、マップによりますと台北に近い所だと言えますね^^;

学校のホームページはこちら↓

新北市永和區秀朗國民小學

字が読めませんが、Chromeでしたら訳してくれる機能がありますよ!

次に中学校高校ですが、

アメリカのカリフォルニア州サンディエゴ、

「ブラックマウンテンミドルスクール」に通っています。

この学校は公立で、某スクール評価サイトの発表では星4つの評価で、

グレードは10段階中の8だそうです!

西海岸ですので、気候がよく住み心地がよさそうですよね!

それでは次に、大学なのですが調査した結果、情報がありませんでした、

なので、そのあとすぐにプロ囲碁棋士に転向したと思いますね。

スポンサーリンク

黒嘉嘉のメイク方法が知りたい!

黒嘉嘉さんは、整形疑惑が持ち上がるほどの美しい女性ですが、

メイクはどういったようにしているのでしょうか?

調べてみましたが、まだ情報がありませんでした。

対局の姿からすると割りかしナチュラルなメイクの時がほとんどで、

 

View this post on Instagram

 

我不笑的時候都看起來這麼兇嗎? #女子圍棋最強戰

黑嘉嘉 Joanne Missinghamさん(@jiajia94526)がシェアした投稿 –

ハーフ特有の濃い顔で、化粧をしすぎると派手になるので、抑え気味にしているのではないでしょうか?

彼女の画像を検証してみたのですが、昔と比較して大きく変化しているようは見受けられず、生まれつきな美人さんと言えるようです。

スポンサーリンク

まとめ

台湾の「佐々木希」と言われるぐらい、台湾では有名になった黒嘉嘉さんなんですが、

日本での取材インタビューで、将来的に日本での芸能活動に関して尋ねられると「機会があればぜひ」と語った黒嘉嘉さん。

もしかするとこの先は、日本で芸能活動することも期待できそうですね!

コメント