車のフロントガラスを凍結防止する方法と対処法!

皆さんは、フロントガラス凍結して一向に出発出来ない事ってないでしょうか!?

寒くなってくると何かとこの件で悩みますよね^^;

フロントガラスの凍結を防止するには、様々な方法対処法があります。

寒さを増してくると、朝 車に霜が降り、フロントガラスが凍結し、それを溶かす為にずい分時間を要します。

更に、このことがほぼ毎朝のようになってくると、結構うんざりするもんです^^;

私のくらしている所は、そんなに北国ではないですが、山間部にあるため気温が下がると、かなりの割合で霜が降りて、いつも車のフロントガラスが凍結します^^;

なので今回、私がこれまで行なってきた、車のフロントガラスを凍結防止する方法や対処法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

凍結を防止する方法と対処法!

フロントガラスの凍結防止に役に立つ方法対処法には以下があります。

  • 屋根が備わった場所に駐車する
  • フロントガラスにカバーをする
  • フロントガラスを撥水コーティングする

それでは1つずつ紹介しますね。

屋根が備わった場所に駐車する

空中に含まれる水蒸気がガラスに付着し、凍りつくことで霜が降り、車のフロントガラスが凍結してしまいます。

これを防ぐには、車両の上部を遮断する屋根が整備された所に駐車することがベストです。

つまり夜露でガラスが水分を含むといった状態を防げば、フロントガラスの凍結を防止することが可能です。

外の温度がすごく低くても、ガレージの中には霜は降りません。

更に、カーポートや建物の軒下の様に車の上部のみでも屋根が存在していると、かなり違うはずです。

現に、私の自宅でもカーポートの中に駐車した車は、そんなに凍結しているのは見たことがありません。

これ以外に、ガレージ又はカーポートがなくても、ヒサシとかが建物から多少なりとも突き出しているような駐車場所があるのなら、

前から突っ込む感じで駐車しておくことで、霜が減るケースがあります。

また、大きい常緑樹 庭木の周辺も同等の効果が期待できることが想定されます。

しかしながらこれは自宅の場所にも左右されますし、運転をミスしてお宅に衝突なんてことになると元も子もありません。

条件に合う駐車場所のない以上あんまりお勧めはできません。

フロントガラスにカバーをする


市販の凍結防止カバーをフロントガラスに掛けて、凍結を防止する方法です。

安い商品であれば1千円くらいからあります。

どんな商品が良いかというと、そこそこ厚みがあって、ドアに挟み込むなどによってちゃんと風予防も行なえるタイプの望ましいですね。

更に耐久性とかも備わった1万円近くするようなものも市販されています。

私は一定期間と妥協してお手頃なものを使用したことがあるのですが、駐車したあとに装着する労力と搭乗前に外す労力が苦にならなければ一押しです。

しかし、やたら風のよくあたる所では、いずれにせよ少し煽られるかな…という心配がつきまといますので、駐車する状態に合わせ、利用するかどうか決めてください。

こういったフロントガラスの凍結防止用カバーは、北国で雪や霜の防止が求められる地方ではよく利用されています。

霜が元となる凍結防止の効果にとどまらず、降り積もった雪も、カバーを取る時に素早く除去できますので、すぐに発進できます。

フロントガラス部分まではカバーできますが、ワイパーは覆えないことが多いので、ワイパーの保護対策を考えて、駐車中はワイパーを立てておくワイパースタンドを利用するのもいいと思います。

なお、使わなくなった毛布やシーツカバーとかで代用できますが、ジッパー部分の接触や、強風にはしっかり気をつける必要があります。

フロントガラスを撥水コーティングする

フロントガラスが汚くなっている、それとも全く撥水剤(はっすいざい)を使っていない場合では、凍結し易くなります。

分かり易く言うと、ガラスにべたっと水気が付着しやすい状態になるため。

このままではフロントガラスに水気が張り付きやすく、その結果低温環境下で凍結し易く、

またヘラとかで凍結した箇所を削り取る時にも、削り落としづらくなってしまうという悪い流れが生じてしまいます。

これを阻止するには、天気が良好な日にフロントガラスをきれいに洗車し、それから撥水剤を塗っておくことで凍結を軽減させる効果が望めます。

尚、私はこういったやり方をしましたが、それでも凍結はしてしまうのです。

しかし、ヘラとかで氷を取り除くときは、滑らかにガラス面が滑りますので、氷を除去しやすくなりますよ^^;

フロントガラスの凍結から素早く視野を広げるうえでも実行しておきたい対処法です。

スポンサーリンク

最後に

締めくくりとしてさっと整理すると、フロントガラスの凍結防止に断然安易で効果があるのは、屋根が備わった場所に駐車することです。

それでも屋外に駐車する必要があるケースは、フロントガラスの凍結防止用カバーを活用することです。

それと、凍結を軽減するには撥水剤を塗ることです。

これ以外に対処法をあげるなら、大きい扇風機で夜通しフロントガラス部分に風を送り続ける、暖房器具を利用するとかあるのですが、しかしながら経済的でないですからね^^;

今回はこれらの対処法を紹介しました。

フロントガラスの凍結にお困りでしたらとりあえず試してみて下さいね!

コメント