シェアする

バーベキュー野菜の切り方と下ごしらえ!なすやにんじん かぼちゃ ピーマン!


バーベキューの時に無くてはならない野菜に、なすにんじんかぼちゃピーマンなどがあります。

しかし、いざ調理する際、バーベキュー野菜のベストな切り方や下ごしらえの仕方を知らない人もいると思います。

そこで今回は、おすすめのバーベキュー野菜切り方下ごしらえを紹介します。

スポンサーリンク

バーベキュー野菜の切り方と下ごしらえ!

ここでは、なすにんじんかぼちゃピーマン切り方下ごしらえを紹介します。

⇒ キャベツや玉ねぎの切り方と下ごしらえはこちら

なすの切り方と下ごしらえ!

  1. まずヘタを切り落とします
  2. 軽く水洗いする
  3. 斜めに0.5cm〜1cmくらいの厚さで切ります
    【斜め切り】

他には、簡単な輪切りや太めのなすにピッタリの薄切りなどがあります。

【輪切り】

【薄切り】

変色防止アク抜きのため、塩水酢水に1時間程つけ、水気を切っておきます。

にんじんの切り方と下ごしらえ!

  1. ヘタを切ってピーラーなどで皮をむき、軽く水洗いする
  2. 1cmくらいの厚さに斜め切り輪切りにする

下ごしらえとして、500Wの電子レンジで2分くらい加熱しておけば、すぐに調理できます。

かぼちゃの切り方と下ごしらえ!

  1. 丸ごと一個の場合1/4、半分だと1/2に切ります
  2. スプーンなどで中のわたを取り除きます
  3. ヘタを切り取り、放射状に0.5cm〜1cmくらいの厚さに切ります
  4. ピーラーなどで皮をむく
    (1/4の状態で剥いても良い)

そのまま焼いても食べられますが、少し加熱しておけば固くならないのでおすすめです。

その場合は、500Wの電子レンジで2分~3分くらい加熱します。

ピーマンの切り方と下ごしらえ!

  1. 半分に切る(大きいは場合1/4)
  2. ヘタと中の種を取る
  3. 水洗いする
  4. キッチンペーパーなどで水気を取ってできあがりです

⇒ キャベツや玉ねぎの切り方と下ごしらえはこちら

バーベキュー野菜の保存方法

バーベキュー野菜は、その場で調理して焼くのもいいですが、行く翌日に下ごしらえしておけば、すぐに美味しく焼けますのでおすすめです♪

その下ごしらえした野菜の保存方法は、

  1. 濡らしたキッチンペーパーに切った野菜を包む
  2. ジッパーのような密閉袋に入れて空気抜き密閉する
  3. 冷蔵庫の野菜室で保管するです

関連記事

バーベキューの持ち物!食材や道具で必要なものとは?女子の必需品も紹介!

バーベキュー肉の量の目安や肉の種類とは?一人当たりの量はどれくらい?

バーベキュー野菜の切り方!キャベツや玉ねぎの下ごしらえは?

最後に一言!

いかがでしたでしょうか?
今回は、なすやにんじん、かぼちゃ、ピーマンの切り方と下ごしらえの仕方を紹介しました。

今回紹介した切り方は、一般的なBBQの切り方ですので、自分の食べやすい大きさや形がある人は好きな切り方にしてください。

スポンサーリンク