シェアする

田村淳がメガネをかける理由は?目の病気なのか検証してみた!

淳さんが有吉さんに、
いつ司会がピーコさんになったんですか?と番組でつっこまれていました^_^

何故かと言うと、ロンブーの淳こと田村淳さんがメガネをかけて番組にでていたからです。

しかも少し色が入った、いわゆるサングラスです。

でも、なぜ淳さんがメガネをかけているのでしょうか?
気になったので、その理由目の病気なのかについて調べてみました。

スポンサーリンク

田村淳がメガネをかける理由は?

昔はロンドンハーツ結膜炎になったと言ってメガネをかけていましたが、今回は腫れている感じがしません。

その理由について淳さんは、去年の年末に放送された番組(クイズ正解は一年後)で、有吉さんにつっこまれ、

光の方がちょっと弱くなってしまったので、最近サングラスを…と言っていました。

そのあと、「ピーコじゃないですからね…」と少してれながら反論していたので、大した事はないと思いますが…。

目の事についてはのちに淳さんが自身のツイッターで、

眼科で診てもらったところ、

「ドライアイが酷すぎて、日光や照明に目が弱くなったと…改善しなきゃこの先はもっとサングラスの色味が濃くなっていくと思う」とこたえています。

スタジオの照明が多いのも影響していると思います。

医者から処方された目薬も牛乳のような白い目薬です^^;

調べてみるとやはりドライアイの症状で「光が眩しい」というのがありました。

ではなぜドライアイだと眩しく感じるのでしょうか?

光が眩しくなる理由とは?

ドライアイになるということは、目が乾燥して涙の層がなくなるという事です。

そうなると目の表面がでこぼこした状態になってしまい、目に入ってくる光が正しく屈折できず、乱反射して眩しく感じるようになります。

それでは、そのドライアイになる原因とは何でしょうか?

ドライアイの主な原因とは?
  • スマホや読書などで、まばたきの回数が減る
  • 加齢による涙の分泌量が低下
  • ストレスや緊張によって涙が出にくい
  • 部屋の乾燥
  • コンタクトレンズの使用
  • 花粉症などのアレルギー

などがあります。

最近はスマホなどの影響でドライアイなる人も多くなっています。

あと、他の光に弱い原因についても調べてみました。

スポンサーリンク

田村淳は目の病気なのか?

目が光に弱いのは何らかの原因が考えられます。
調べてみたところ以下の原因もありました。

目の色素による原因

そもそも目の色素は、メラニン色素によってできていて、このメラニン色素が薄いほど目の色が茶色っぽくなるそうです。

そして、目の色素が少ないと紫外線をより吸収して光に弱くなってしまいます。

日常できる対策としては、サングラスをかけるくらいだそうで、サングラスの色の濃さも検査してきめるそうです。

そう言えばカナダのロック歌手、アヴリル・ラヴィーンさんも来日した時に、日本のスタジオは、照明が眩しいのでサングラスが必要だと言っていました。

やはり目の色が理由だと言っていましたね。

西洋人は、外でよくサングラスしているのを見かけますし、西洋の部屋は基本、間接照明ですよね^^;

目に入る光の調整機能の低下

他に考えられる原因として、目に入ってくる光の量の調整機能の低下があります。

目に入ってくる光の量は、暗い場所では瞳孔が大きく開き、明るい場所では瞳孔を小さくして調整してます。

しかし、なんらかの原因で調節機能が低下し、必要以上に光を吸収してしまい、眩しさを感じやすくなるそうです。

芸能人の病気が疑われる関連記事

ホリケンの顔色が悪い理由とは?アトピーや肝臓の病気が原因?

最後に一言!

サングラスをしている理由が、ドライアイという事ですが、これからも番組で、かけ続けるのでしょうか?

病気だとしたら早く良くなってほしいですね^^;

話は変わりますが、淳さんがしているサングラスはどこのメーカーなのか気になりますよね。

調べてみたところによるとこのサングラスは、

MOSCOT(モスコット)というブランドだそうで、レンズの濃さが15%35%のものを使い分けているそうです。

たぶんテレビ番組では、15%のものじゃないかと思います。

それでは…。

スポンサーリンク